神奈川の岬

トップページ神奈川モるぶ神奈川>神奈川の岬

モるぶ神奈川

神奈川の岬
(以下の5つの岬はいずれもかながわの景勝50選に選ばれています。)

■三浦半島■

名称交通概要
観音崎横須賀市
京急線浦賀駅からバス
観音崎下車 走水の景勝の他に東京湾を出入りする巨船も見える、景色の良い岬で、博物館、休憩所、キャンプ地、海水浴場などがあります。昔この地にあった丹守観音が名前の由来だと言われています。また山の上にある灯台は日本最初の様式灯台として知られています。
荒崎横須賀市
京急線三崎口駅からバス
長井乗換え荒崎下車 リアス式海岸が広がる海辺で十文字洞辺りの景色が特に素晴らしいです。海岸沿いを歩く長浜までのシーサイド・コースは家族連れなど幅広い年代層に人気のハイキング・コースです。
釼崎
(つるぎざき)
三浦市
京急線三浦海岸駅からバス
釼崎下車 明治4年に出来た灯台があり、ここと房総半島の洲崎燈台を結んだラインが東京湾の入口になります。ハイキングよりもむしろ大物釣りの名所としても知られている場所です。
長者ヶ崎葉山町
JR逗子駅からバス
長者ヶ崎下車 相模湾に細く突き出した岬や露出した岩などが特徴的な景観を作り出しています。海水浴場があり、天気の良い日には富士山と江ノ島と伊豆の連山が望めます。

■西湘地域■

名称標高概要
真鶴岬真鶴町
JR東海道線真鶴駅からバス
真鶴ケープパレス前下車 クスの自生北限界で魚付保安林にもなっています。岬の先端にある三ツ石からは三浦半島、伊豆半島、大島、富士山などが展望出来、その眺めは本当に素晴らしいです。一帯は県立自然公園になっています。

▲このページのトップに