神奈川の名産新100選

トップページ神奈川モるぶ神奈川>神奈川の名産新100選

モるぶ神奈川

神奈川の名産新100選
平成18年に新たに指定された「新」名産100選です。最初の選定から20年経ったので見直しになりました。が付いているのが今回新たに加わった名産です。まとめられるものはまとめて新たに加工食品を多く加えたのが特徴になっています。今回も顔ぶれです♪特に三浦のとうがんや小田原おでん、三崎のとろまんなんかはぜひ1度味わってほしいと思います♪(ちなみに今回は入っていないですけど小田原のあじまんというのもおいしいですよ^^)あとは鳩サブレーが入っててもいいのにとも思いました(笑)

■工芸品■

名称 備考問合せ先
横浜クラッシック家具 江戸時代後期に始まった洋風家具。手加工と彫刻が特徴です。 (株)ダニエル
045-311-4001
芝山漆器 貝細工と漆塗りの工芸品です。 神奈川県漆器工芸組合
045-622-9718
ハマ焼き 横浜で生まれた焼き物(陶磁器)です。 社会福祉法人希望更生会
045-441-5666
鎌倉彫 彫刻と漆塗りを生かした歴史ある工芸品です。通産省指定伝統工芸品に指定されています。。 伝統鎌倉彫事業協同組合
0467-23-0154
三崎の大漁旗 マグロ漁で有名な三崎の手作りの旗。 三富染物店
046-881-2791

相州達磨
相州達磨の伝統を受け継ぎ七転八起の縁起物として、様々な願掛け用に喜ばれています。 荒井だるま屋 他
0463−21−6096
秦野達磨凧 鎌倉時代に五穀豊穣を願って造られたのが始まりだそうです。 潟Nラフトおじさん企画(凧っ平)
0463-88-3939
大山こま 大山参りの代表的なおみやげです。 大山飲食店物産組合事務局
0463-95-2262
伊勢原の弓矢 矢ハズに水牛の角、矢羽には鷹を使用しています。 安田弓具店他
0463-95-0512
小田原漆器 漆塗りの木目模様が特徴です。
(通産省指定伝統工芸品)
伝統小田原漆器協同組合
0465-32-5252
小田原の木製品 食器やファンシー商品など色々あります。 (社)箱根物産連合会
0465-32-5252
小田原提灯 箱根越え用の携帯照明。現在は装飾品としての価値が高いです。 @山崎ちょうちん店
0465-34-6471
小田原工芸鋳物 独特の音色を持った風鈴が有名です。 (株)柏木美術鋳物研究所
0465-22-4328
箱根寄せ木細工・木象嵌 直線模様の寄せ木と曲線模様の木象嵌。
(通産省指定伝統工芸品)
小田原箱根伝統寄木協同組合
0465-32-5252
真鶴の小松石 真鶴で取れる石材です。江戸城の築城にも使われました。 神奈川県石材協同組合
0465-68-0019
横浜スカーフ 全国トップクラスの生産量と質を誇ります 横浜繊維振興会
045-201-1771

横須賀のスカジャン
ヨコスカジャンパーの略称。戦後、米軍の街として栄えてきた横須賀の雰囲気が感じられるジャンパーです。 本町商店会館
046-824-4917
津久井のくみひも 全国的にも大きなシェアを誇る組み紐です。 津久井製紐同業会
042-785-0136
半原の縫い糸 全国の合繊工業用ミシン糸の40%、家庭用ミシン糸80%を生産しています。 半原撚糸協同組合
046-281-0313
半原のネクタイ 半原の伝統的な撚糸技法に絹織物技法を使った紋織物で、現在は、高級品のブランド製品が主力です。 神奈川県織物工業組合
046-281-3435

■加工食品■

名称備考問合せ先
横浜の中華菓子・中華饅頭 世界一の規模を誇る横浜中華街の土産物として有名です。「月餅」を始め独特の風味を持った様々な中華菓子があります。 横浜中華街発展会協同組合
045-662-1252
銘菓「港の丘」 横浜市菓子協議会が開発した、新しい横浜の味です。 横浜市菓子協議会
045-731-0487
鶴見の米まんじゅう 「お江戸日本橋」にも歌われた名物です。 鶴見菓子組合
045-501-2877
川崎大師の久寿餅 江戸時代から続く、大師の名物餅です。 川崎大師久寿餅製造販売同業組合
044-288-4437

川崎大師のせき止飴・さらし飴・きなこ飴
大師の仲見世でさらし飴の音を聞いてみませんか? (株)松屋総本店他
044-277-7711
銘菓「せいれい」「つばきの木」 市制60年を記念して生まれたお菓子です。 川崎市菓子協議会
044-211-4114
大雄山の天狗せんべい 大雄山の守護神、天狗の団扇型のせんべいです。 且R城屋他
0465-72-0606
小田原の甘露梅 シソの葉で餡を巻いた小田原の名産です。 小田原銘菓組合
0465-42-0724
湯河原のきびもち 湯河原の代表的な味です。 湯河原菓子組合
0465-62-5577

湯河原の温泉まんじゅう
温泉地湯河原ならではの名産です。蒸気で温めたほかほかのまんじゅうは逸品^^ 湯河原菓子組合
0465-62-5577
横須賀ののり 生産量県内一。色・つや・香りの三拍子が揃った走水の海苔は全国トップクラスの評価を受けています。 横須賀市東部漁業協同組合
046-822-1052
横須賀のこんぶ 県内の漁獲量のほとんどが横須賀産です。昆布巻きや煮物に適しています。 横須賀市東部漁業協同組合
046-822−1052

三崎のまぐろの味噌漬・粕漬・角煮
鮪の水揚げ漁港として有名な三崎ならではの水産加工品で、味噌漬・粕漬・角煮の味付は各業者独自の工夫がこらされています。 三崎水産加工業協同組合
046-882-2216
みうらのひじき 柔らかく味がよいので知られる三浦産のひじき。 神奈川県漁業協同組合連合会
045-774-1574
みうらのわかめ 柔らかく、形がいいことから人気のあるワカメです。 横須賀市東部漁業協同組合他
046-822-1052

湘南のしらす加工品
釜でゆでた後、さっと天日に干した「釜揚げしらす」、陽光に少し当てた「しらす干し」、生のしらすを簀の上で天日で干しあげた「たたみいわし」などがあります。 神奈川県しらす船曳網漁業連絡協議会
046-882-2489
小田原・三浦のいかの塩辛 江戸時代におみやげ物として始まった塩辛です。 小田原名産漬物工業組合
0465-22-5545
湘南漬物工業組合他
0465-43-0728
小田原のかまぼこ・ちくわ 小田原の代名詞といえばもちろんかまぼことちくわです。 小田原蒲鉾水産加工業協同組合
0465-22-4068
相模湾のひもの 全国的に有名な相模湾のひもの。アジやカマスなど。 小田原塩干水産加工協同組合他
0465-23-0522

みうらの浅づけタクワン
歯切れがよく癖のない自然の味が特長です。 三浦郷土漬物研究会他
046-888-3325

相州落花生・うでぴー
味がよい落花生として人気を誇っています。さや入り、塩南京、砂糖豆等のほか、新鮮な落花生をゆであげた冷凍落花生(うでぴー等)などがあります。 JA全農かながわ秦野綜合工場
(落花生)
0463-81-1607
JAはだの(うでぴー)
0463-81-7718

大山のとうふ
大山のおいしい水、厳選した素材の大豆、にがりで作られた豆腐は、名物「大山のとうふ料理」に欠かせない食材です。 小出商店他
0463-95-2046
大山のきゃらぶき 野ぶきを醤油で煮詰めた伝統の味。 大山飲食店物産組合事務局
0463-95-2262

大山菜漬
大山菜は、在来のカラシナの一種で特有の辛みがあり、単なる塩漬けでは辛みが出ず、塩もみすることによってのみ味の出せる我が国でも珍しい漬け物。 JAいせはら大山支所大山菜栽培組合
0463-95-2003

大井町のひょうたん漬け
ひょうたんによる町おこし集団である「大井町ひょうたん文化推進協議会」が地元食品メーカーの協力を得て作り上げました。 大井町ひょうたん文化推進協議会
0465-83-1114

八重桜の塩漬け
小田原、秦野の八重桜を主に使用していて国内生産量のほとんどを占めています。 小田原名産漬物工業組合
0465-22ー5455
足柄茶 丹沢山麓で栽培される県を代表する銘柄です。 叶_奈川県農協茶業センター
0465-77-2001
横浜中華街のチャーシュー 中華の町、横浜発祥の味です。 横浜中華街発展会協同組合
045-662-1252
鎌倉ハム 日本のハムの歴史はここから。味、質ともに極上を誇ります。 鎌倉ハム
045-731-3241

海老名の吟味豚
県内産の豚ロース肉を特製の味噌に漬け込んだ豚の味噌漬けです。 海老名食肉開発委員会
046-231-5865
高座豚 神奈川を代表する種豚です。大正11年全国平和博覧会の最高位獲得。 (株)高座豚手造りハム
0467-76-8611
厚木・綾瀬の豚肉の味噌漬 豚肉を特製の味噌に漬け込んだ味噌漬です。 (株)大久保商店他
0467-78-0010

横浜中華街の中華麺
横浜中華街の中華麺の種類は多彩で伝統的なものから新しい味まで色々あります。 横浜中華街発展会協同組合
045-662-1252
秦野のそば 秦野の良質な水を使った腰の強いおソバ。 丹沢そば製造元他
0463-87-7677
津久井のうどん 津久井産の小麦粉を使用した、まさに地の味! 鰍ケき製麺
042-784-8100

梅ドリンク
果肉の厚い完熟した梅を原料に使用したジュース。 JAかながわ西湘開成本部
0465-83-5151
神奈川のみかんジュース 県内のみかんを使った新鮮なジュース。 JA全農かながわ生活課
0463-53-1553
神奈川の地酒 箱根や丹沢など良質な水を使った神奈川ならではの地酒です。 神奈川県酒造組合
046-228-6194

神奈川の地ビール
横浜、鎌倉、茅ヶ崎、厚木、小田原で製造販売している。各地域で色々な味が楽しめます。 キリンビール
045-503-8250
横浜ビール
045-640-0271
鎌倉ビール醸造
0467-23-5533
熊澤酒造
0467-52-6118
厚木ビール
046-223-1515
黄金井酒造
046-248ー0124
サンクトガーレン(有)
046-224-2317
鰹ャ田原鈴廣箱根ビール藏
0465-23-7373
横浜のシューマイ 全国トップの生産量を誇る。横浜を代表する食品! 横浜中華街発展会協同組合
045-662-1252

よこすか海軍カレー
明治時代の海軍のレシピをもとに誕生した「よこすか海軍カレー」。地元横須賀の店で食べられるほか、レトルトのカレーもあります。 カレーの街よこすか推進委員会
046-822-8256

三崎のとろまん
具にはマグロの尾の身を使い、野菜をミックスして中華風まぐろ饅頭に。全国でも類のないアイディア商品です。 協同組合みさきまぐろ倶楽部
046-880-0577

小田原おでん
水産練り製品を中心に、おでんの具材となる地元産品を集めて制作。新たな地域産品。 小田原おでん会
0465-20-0310

小田原のほととぎす巻
落花生の粉に砂糖、辛子粉、水飴、ごまなどを混ぜ合わせたものをシソの葉でまいた伝統の味です。 株ム島清太郎商店他
0465-43-0728
東海道鯵の押し寿司 相模湾で取れた鯵を押し寿司にしたのが始まりです。 椛蜻D軒他
0467-44-2005

■農林水産品■

名称備考問合せ先
横浜のしゃこ県内の漁獲量のほとんどが横浜産です。主に寿司だねとして人気があります。神奈川県小型機底びき網漁業協議会
045-774-1574
横浜のあなご 県内の漁獲量のほとんどが横浜産です。寿司だねや、蒲焼きなど。 神奈川県あなご漁業者協議会
045-774-1574
三浦の船凍いか 漁獲直後に船上で冷凍したイカ。鮮度抜群です。 神奈川県中型いか釣漁業協会
046-882-1402

三浦のキンメダイ
近年は鍋だけでなく刺身や煮物等の人気も上がり、1年を通して漁獲されています。 みうら漁業協同組合
046-881-7261
三崎のマグロ 全国有数のマグロの根拠地である、三崎のマグロ! 三崎水産物協同組合
046-881-7111

松輪サバ
松輪のサバは別名「黄金サバ」と称され、高級食材として使われています。 みうら漁業協同組合
046-881-7261
みうらのさざえ・あわび 豊富な海草を食べて育ったさざえは身がやわらかく、磯の風味も格別、あわびも味・香り・歯ごたえがいいです。 長井町漁業協同組合他
046-856-2556

湘南の生しらす
横須賀、葉山、逗子、鎌倉、藤沢、茅ヶ崎、平塚、大磯で水揚げされます。足が速く、獲れた日にしか味わうことができない貴重品です。 神奈川県しらす船曳網漁業連絡協議会
046-882-2489
相模川の鮎 昔から、良質な鮎の産地です。解禁日には釣り人でごった返します。 相模川第二漁業協同組合
046-241-2535
芦ノ湖のわかさぎ 味が良く手頃な大きさから観光客に喜ばれています。 芦之湖漁業協同組合
0460-83-7361

相模湾のアジ
主な水揚げ地は、小田原、三浦、真鶴。相模湾を代表する魚の一つです。 みうら漁業協同組合他
046-881-7261
三浦のだいこん ブランド名「三浦だいこん」として全国的に有名です。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151
三浦のすいか 大根と並んで三浦を代表する農作物です。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151

三浦のとうがん
全国的にも生産量が多く、三浦の特産として定着しています。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151
みうらのキャベツ 柔らかく味の良いので人気があります。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151
みうらのかぼちゃ 完熟カボチャとして人気が上がってきています。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151
湘南のきゅうり 明治30年代に平塚市で栽培が始まった。平塚、藤沢など湘南地域で多く生産されている。 JA全農かながわ農産総合課他
0463-53-1744
湘南レッド 生食用のタマネギで赤い色をしてるので「レッド」と言います。 JA全農かながわ農産販売課
0463-53-1570

神奈川の小松菜
横浜市で栽培が始められ、県内各地域に栽培が広がりました。 JA横浜営農部
045-805-6612
神奈川のトマト 横浜、藤沢、川崎、茅ヶ崎、平塚、厚木など県内各地で生産されています。 JA全農かながわ農産総合課
0463-53-1744
みうらの露地メロン 三浦の温暖な気候が育てたメロンです。 特産・三浦野菜生産販売連合
046-888-3151
小田原の梅・梅干し 肉厚で品質がよいことで全国的に有名です。 JAかながわ西湘下曽我営農経済センター
0465-42-8887
神奈川みかん 西湘地区を代表する産物です。シーズンにはみかん狩りも盛んに行われます。 JA全農かながわ農産販売課
0463-53-1570

神奈川のなし
横浜では「ハマナシ」、川崎では「多摩川梨」、厚木では「あつぎのなし」、足柄地域では、「足柄梨」として親しまれています。 横浜市園芸協会
045-711-0636
JAセレサ川崎営農課
044-877-2509
JAいせはら果樹部会
0463-93-8115
JAあつぎ営農販売課
046-221-2273
JAかながわ西湘販売課
0465-83-5152
神奈川キウイ 当初はみかんの代替えとして輸入されました。神奈川は古くからの産地として有名です。 JA全農かながわ 農産販売課
0463-53-1570
神奈川いちご 甘さが特徴の宝交早生などが現在栽培されています。 JA全農かながわ 農産総合課
0463-53-1744

横濱ビーフ
厳選した黒毛和種の子牛を指定配合におから、ビール粕を加えた独自の餌でじっくり育てた牛肉。 横濱ビーフ推進協議会
045-761-4191

三浦葉山牛
とろけるような脂身と肉の甘味が絶妙のバランスの三浦半島で生産されている黒毛和牛です。 三浦半島酪農組合連合会
(JAよこすか葉山)
046-857-9183

高座豚(豚肉)
県下で改良飼育された、肉質がきめ細かく柔らかで脂の質が良く、旨みが多いのが特徴の豚肉です。 社団法人神奈川県畜産会
045-761-4191

馬絹の花桃
花桃は春の訪れを告げる花木で、ひな祭りには欠かせない。川崎では江戸時代中期から栽培されており、品評会でも高い技術には定評がある。 JAセレサ川崎宮前支店
044-866-4231
湘南のバラ 冬切り栽培では全国トップクラスの生産を誇ります。 平塚市園芸協会バラ部会
0463-35-8103
湘南のスイトピー 寒川、海老名、茅ヶ崎市周辺で栽培されています。 寒川町園芸協会温室組合スイトピー部
0467-75-6005
神奈川のカーネーション 色が鮮やかで他品種な事から産地として全国的に有名です。 JAはだの営農課他
0463-81-7718

神奈川のシクラメン
平塚、横浜、秦野で主に生産されています。消費地に近いため直売が多いです。 平塚市園芸協会他
0463-35-8103
神奈川のパンジー パンジーは神奈川が全国一の生産量を誇ります。もちろん品質も高いです。 横浜市園芸協会他
045-711-0636

■なくなった名産■

名称備考種類
神奈川指定銘菓 神奈川の個性的なお菓子の数々。 加工食品
神奈川しいたけ 県内各地で生産され、ほとんど県内で消費されていました。 農林水産物
横浜の袢天 名産のスカーフの技術の応用から生まれました。 工芸品
横浜ファションエプロン これも、スカーフの応用から生まれたエプロンでした。 工芸品
横浜の鯉のぼり 名産のスカーフは鯉のぼりにも使われていました。 工芸品
寺家の茶炭 茶道用の高品質な炭として全国的に有名でした。 農林水産物
ハマナシ 神奈川の梨に統合されました。 農林水産物
相模うど 米軍瀬谷基地の電波障害対策として始まったモノが産地化しました。 農林水産物
小田中のデージー 「新」ではパンジーだけになってしまいました。 農林水産物
多摩川梨 神奈川の梨に統合されました。 農林水産物
馬絹の枝物 「新」では花桃だけになってしまいました。 農林水産物
中津の座敷ほうき 原料を水につけ手で編み上げます。関東地方を中心に行商で販売されていました。 工芸品
相模原のやまと芋 相模原市の風土にマッチした作物です。品質が高いことで知られていました。 農林水産物
伊勢原のぶどう 県内の主要産地です。国道沿いで直地販売が行われてます。 農林水産物
秦野の竹製品 ザルやかご等が有名でした。 工芸品
江ノ島貝細工弁財天参りのおみやげの定番と言えばコレです。工芸品
平塚の里弾力があって柔らかい手作りのお菓子。加工食品
相模湾のぶり味の良さで有名。高級魚として需要が高いです。農林水産物
湘南の温室メロン寒川を中心に栽培されています。スイトピーとの輪作です。農林水産物
湘南のトマト神奈川のトマトに統合されました。農林水産物
足柄梨神奈川の梨に統合されました。農林水産物
中井のにんじん甘み、色、保存性ともに優れている中井町の古くからの特産品です。農林水産物
小田原の長さ計江戸から続く小田原のものさし。工芸品
箱根細工平安時代から続く木工品。おもちゃなど色々な種類があります。工芸品
芦ノ湖のますのくんせい芦ノ湖のますを薫製にした物です。近年人気が高まってきました。加工食品
津久井のくり津久井地区一帯の特産物でした。農林水産物

▲このページのトップに