モォールディーズ〜年代別トップ40〜

トップページ音楽モォールディーズ>1990年代

1990年代の40曲

ラジオの復活、女性アーティストの時代


順位曲名アーティスト
1One Sweet DayMariah Carey & BoyzUMan1995
2Macarena(bayside boys mix)
恋のマカレナ
Los Del Rio1996
3I’ll Make Love To YouBoyzUMan1994
4Candle In The Wind 1997/
Something About The Way You Look Tonight
Elton John1997
5I Will Always Love YouWhitney Houston1992
6End Of The RoadBoyzUMan1992
7The Boys Of MineBrandy&Monica1998
8Un-Break My HeartToni Braxton1996
9I SwearAll-4-One1994
10I’ll Be Missing You
アイル・ビー・ミッシング・ユー〜見つめていたい
Puff Daddy&Faith Evans1997
11SmoothSantana Feat.Rob Thomas1999
12FantasyMariah Carey1995
13Dream LoverMariah Carey1993
14That’s The Way Love Goes
それが愛というものだから
Janet Jackson1993
15JumpKris Kross1992
16The CrossroadsBone Thugs-N-Harmony1996
17WaterfallsTLC1995
18Take A BowMadonna1995
19Can’t Help Falling In Love
好きにならずにいられない
UB401993
20This Is How We Do ItMontell Jordan1995
21InformerSnow1993
22(Everything I Do)Do It For YouBryan Adams1991
23Brack Or WhiteMichael Jackson1991
24The SignAce Of Base1994
25Because You Loved Me(From"Up Close & Persnal")Celine Dion1996
26On Bended KneeBoyzUMan1994
27Can’t Nobody Hold Me DownPuff Daddy1997
28I’m Your AngelR.Kelly&Celine Dion1998
29Too CloseNext1998
30The First NightMonica1998
31Baby Got BackSir Mix-A-Lot1992
32If You Had My LoveJennifer Lopez1999
33Genie In A BottleChristina Aguilera1999
34I’d Do Anything For Love(But I Won’t Do That)
愛にすべてを捧ぐ
Meat Loaf1999
35Livin’La Vida LocaRicky Martin1992
36Save The Best For LastVanassa Williams1992
37Have You Ever Really Loved A Woman?Bryan Adams1995
38Rush,Rush
あふれる想い
Paula Abdul1991
39CreepTLC1995
40No DiggityBlack Street feat.Dr.Dre1996

1990年代ほどチャートが劇的に変化した年代は無いでしょう。まず、メディアとしてのCDの定着によって、60年代から人気の指針として重要な役割を果たしてきたシングル・レコードの価値観が薄れ、その歴史的な役割を終えたことが挙げられます。
 1998年12月5日にビルボードはこの流れに対応するために史上最大のチャート改革を行っています。これは従来のシングル盤発売曲に限ったランキング方法を廃止して、エアプレイ・チャートの75位以内にランクインしていればHOT100にチャート・イン出来るというモノ。(要するにラジオで多くかかったアルバムの中の曲をヒット曲として扱うと言うことです。)コレによって、ビルボードは「シングル」から「曲」指向へと変化を遂げました。コレは「Now」等のコンピレーションCDが爆発的な成功を収めたことからもその時代背景を知ることが出来ると思います。そしてついには2000年6月17日、Aaliyahの「Try Again」がシングル発売なしで1位を獲るという歴史的瞬間を迎えることになりました。
 音楽的に見た90年代は歴史的な大ヒットの相次いだ年代。一般にオルタナティヴな時代とか、カントリーの時代とか言われますがチャートをみれば、実際にはヒップ・ホップ全盛だったことが分かります。特にMariah Careyという絶対的なスーパー・スターの存在がチャートを盛り上げたのは間違いなく、前半は、特にソロではWhitney Houstonや、Vanessa WilliamsLisa Stansfield等、グループではWilson PhillipsTLCSWV等が賑やかなチャート・アクションを展開していました。1996年を境に後半はロング・ヒットの傾向が強く、LeAnn RimesJewelなど、50週以上にわたって、チャート・インし続けた、超ロングヒット曲には驚かされました。(上位17曲中、10曲もの曲が1995〜99年までの間に集中。)その他1996年はビルボード上で初めてチャート上の男女比が入れ替わった年。やはりこの10年は女性の時代と呼ぶにふさわしい10年です。

▲このページのトップに